本文へ移動する

メインメニューへ移動する

サブメニューへ移動する

製品

証明書インポートツール

証明書インポートツールは、クライアント証明書の安全な配布と簡単なインポートを実現するツールです。
特定マシンへのインポート制限とインポート手順自体を簡略化し,管理者とユーザの運用工数を削減できます。
また、専用のハードウェアの用意やシステム構築に掛かるイニシャルコストの削減に貢献します。

特徴

簡単操作で運用工数削減
証明書ファイルを直接配布せず、簡単にインポートできるインストーラを配布するので、
パソコンに詳しくなくてもダブルクリックの簡単操作でインポートすることが可能です。
MACアドレス指定でインポート制限
MACアドレスで指定した端末のみ(複数指定可)に、インポートを限定させることができます。
端末一括指定で、台数増加にも対応
端末の指定方法は、一括で行うことができるため、端末台数が増加しても手間が掛かりません。


機能

必要な情報
配布用クライアント証明書(PFX形式)と、そのパスワード
利用者端末情報(MACアドレスと、ホスト名(省略可))
インストーラ作成モード
単一 ひとつの証明書を、1台の利用者へインストールする場合
複数 ひとつの証明書を、複数の利用者へインストールする場合
※複数モードは、最大1024台の利用者端末情報をCSVファイルで一括登録します。
端末限定機能
指定したMACアドレスの利用者端末のみインポートが可能
ホスト名も併せて指定した場合は、ホスト名も一致しなければインポートされない。
※仮想OSにはインポートできないよう制限されています。
インストーラの特徴
200Kバイト以下の実行モジュールで、メールに添付しても小さくて軽い。
サイレントインストール可能で、ユーザは実行するだけの操作で簡単。
※エラー時のみダイアログ表示あり
ソフトウェア要件
対応OS Windows 7、Windows 10、macOS
メモリ(RAM) 1GB以上
ハードディスク 1GB 以上の空き容量



お問合せ・資料請求はこちら

↑ページの先頭へ